飲食人の転職

【飲食40歳から異業種】転職活動日記⑨『転職活動終了!ニート逃れる』

フッキ
フッキ
3年前までずっーと飲食しかやってなくて最近40歳を迎えた私、異業種への転職活動の最終話…

スカウトされた企業のカジュアル面談が終わり、一次面接にすすむことにしました。

【飲食40歳から異業種】転職活動日記⑨『転職活動終了!ニート逃れる』 スカウトされた企業のカジュアル面談が終わり、一次面接にすすむことにしました。 https://umafuku.net/?p...

他に転職したいと思える企業もなかったため、この会社になんとしても受かりたいと思いました!

ちなみに、超苦手な適性試験はありませんでしたw

転職活動日記⑨『転職活動終了!ニート逃れる』

一次面接

一次面接は、前回カジュアル面接をした人事担当者と営業部長さんの二人で一緒でした。

前回のカジュアル面談とは違い、過去の仕事の実績や取り組み方の話が多かったです。

飲食時代の成功体験についても聞かれました。

意外だった質問が

人事担当者
人事担当者
今まで嫌いな人はいましたか?

という質問!

フッキ
フッキ
自分の価値観以外認められない人

ってとっさに答えました。意表をついた質問。

面接の手応えはよくわからなかったですが、極力正直に答えました。

結果…

次の日に、最終面談の連絡がきました!

すでに気持ちが固まっていたので早々に最終面談の日程を決めました。

最終面接

最終面接も、人事担当者と営業部長さんと一緒で、後から事業部責任者の方がくることになりました。

フッキ
フッキ
社長面談はなし…

最後の意思確認という感じでした。

営業職での応募で、今後の発展性があるかどうか未知数なことも多かったですが、仕事しやすい人たちが多かったことは安心できました。

業務内容をよく伝えられ納得。

内定

無事合格できました!

無職ニートが避けられたということで一安心。

また40にして飲食業から異業種への転職を目指し、再び営業職につくことができ、まず飲食から足を洗えたことを実感できました。

フッキ
フッキ
今後は営業職で生きていく!

転職して現在

すでに転職してから半年経ちましたが、まずは順調です。

業務内容は、前職と同じ飲食店向け営業で違和感が少なかったです。

フッキ
フッキ
勤務体型もホワイト、給与も少し上がりました!

ただ、ベンチャー企業なので今後の安定性はわからないと思ってます。

今後に向け会社に頼らないで生きるため、自力で稼げるようになることは絶対必要だと思っています。

まず、その第一歩としてブログをはじめているので、地道に続けて事業収入を増やしていきたいです。

転職活動の総括

今回の転職活動の7つの教訓

①基本、在職中に転職活動は終える
②履歴書と職務経歴書は抜かりなく準備する
③適性検査がある場合、対策をする
④事前に面接する会社情報をしっかり調べる
⑤身だしなみに気をつける
⑥後は自分に正直に面接をうける
⑦転職後のキャリアも考えておく

転職活動も営業活動の一環だと思いました。

フッキ
フッキ
自分の売り込みですからね。

40代以降の転職になると経験が問われますが、経験が少ない中で採用されたのは本当にラッキーだったのかも。

でも、転職の基本は下記になると思います。

20代は、今後に役立つスキルをつけることを主眼に転職しましょう。

30代は、得たスキルを活かし自分にしかできないスキル構築を目指しましょう。

40代は、培ったスキルで難易度の高い仕事をこなし高給与を目指しましょう。

フッキ
フッキ
結局独立を目指すのが一番良いかも思ってる!
【飲食からの転職】異業種への転職は難しい!?失敗する人に共通する4つのこと。 飲食時代の元同僚の例ですが、 飲食業から異業種に転職を果たしたもののうまくいかず、結局元の飲食業に出戻りすることが非常に多...
ABOUT ME
フッキ
チェーン飲食店12年勤務。体力勝負の現場業務ばかりの状況を変えるべく大手飲食企業を退職し、ネット飲食マーケティングに転職。年間で300件以上の飲食店に提案。さらなら高みを目指す。その経験を元に飲食人向けの転職・キャリアアップと、営業術・グルメを紹介してます。
RELATED POST