営業力アップ

【怪しい異業種交流組織】「BNI」はコスパが良くない…概要と実例紹介。

フッキ
フッキ
「BNI」という交流団体の実態を明らかにする…

「BNI」という団体主催の定例会の参加をすすめられたことありませんか?

ある方は、ぜひそのまま読みすすめてくださいw

ない方でも、現在営業職だったり、飲食などのサービス業経営者でしたら、後々興味もてるかもなので、ぜひ読みすすめてみてください。

フッキ
フッキ
多分、いづれ誘われるよ😁

「BNI」の概要と、定例会体験もふまえてどう活用できるのか、を考察します。

【営業力アップにコレ】『Kindle Paperwhite』の効果的な使い方とおすすめ本紹介。 営業を目指す方、はじめたばかりの方、『Kindle Paperwhite』の活用をおすすめします。 営業力アップには、以下...

「BNI」とは?

『世界最大級のビジネス・リファラル組織』です。

BNIのメンバーは、数十人の経営者や事業者で構成される「チャプター」と呼ばれるグループで信頼関係を築き、お互いにリファラルをします。

リファラルとは、営業目的で自分の顧客さんを別の営業マンに紹介すること、です。

フッキ
フッキ
信頼できる人からの紹介だと受注に繋がりやすく、営業リード(見込み客)獲得ための有効な方法です。

さらに詳細。

BNIのメンバー間では年間何百万件ものリファーラルが交わされ、約1兆円相当のビジネスが生み出されています。BNIのメンバーであることは、信頼できる営業チームを持っているのと同じです。

BNIは「Givers Gain®」(ギバーズ・ゲイン)という理念に基づいて活動しています。これは、他の人の為に行動すれば、その恩恵は巡り巡って自分に返ってくるという意味です。

BNIのチャプターでは、メンバー同士がお互いのビジネスの売上を伸ばす手助けをすることで、メンバー全員が良い結果を得ることができます。

要は、営業を目的としてメンバー同士でリファラルしあいましょう!っていうことです。

理念はお互いにメリットがあって良さそうですが、ねずみ講的な怪しい雰囲気がただよってます…

実際の活動内容の確認です。

「BNI」の活動

「チャプチャー(グループ)」は基本40名くらいの人数です。

フッキ
フッキ
100名超える人気キャプチャーもあるらしい!

チャプチャーによって少し違いはありますが、基本的な活動は以下の通りです。

①毎週1回、朝7時からの定例会参加
②定例会でビジター(見学希望者)を連れてくる。
③定例会で自分のビジネスのプレゼンができる。
④相互にリファラルを行い、定例会で報告する。
⑤不定期にBNI全体でイベントが開催される

フッキ
フッキ
朝7時は、はやい…

ちなみに、定例会は4回の欠席で除籍になります。

またリファラルがなかったり、ビジターを連れてこれない人は、容赦なく理由を聞かれるそうです。

フッキ
フッキ
怖い…

「BNI」参加費用

・入会費1万円(税別)
・年会費12万円(税別)
・定例会参加費2千円程度

高い価格設定、本当に費用に見合うものなのか。

ちなみに、ビジター単発での参加は2千円程度で一安心です。。

「BNI」参加体験談

過去ビジターとして参加したときの一部始終です。

唐突に知り合いからメッセがきました。

S氏
S氏
朝7時から会合やるからきて

色々お世話になった方なので、とりあえず行ってみました。

フッキ
フッキ
眠い…

朝7時ぎりぎりに到着。

会場では、至るところで名刺交換が行われていました。

当時「BNI」のことは全く知らず、その雰囲気にややビビりました。。

定例会開始!超ハイテンションな雰囲気!

フッキ
フッキ
宗教じみたあの感じ…

すでに、ちょっと合わない団体だな〜と思ってました。

内容はこんな感じ。

①先週のリファラルとビジター招待の紹介
②メンバーごとのプレゼン(1分!キャプチャーによって時間が変わる)
③ビジターのプレゼン(ここも1分)
④代表者のプレゼン(2名、各々10分位)
⑤今日のまとめ

凄い勢いで「BNI」メンバーがプレゼンしていく!

フッキ
フッキ
初めは絶対圧倒される…早口すぎて何言ってるかわからない人多数w

私、何をするか全く知らされてなかったのですが、いきなり1分間プレゼンする羽目に。。

フッキ
フッキ
いきなり 1分でプレゼンするの難しい…

その後は流れに任せ、9時半に終了。

再び名刺交換タイム。

10名以上の方と名刺交換できました。

フッキ
フッキ
ビジターで参加するのは良い場合もあるかも。

ただ、会員として活動するとなると、毎週の定例会参加とリファラルとビジター紹介が義務化されているため、かなり時間が消費さるはずです。

もし会員としてやるなら、すべての営業をここでやるくらいの気持ちでやらないとうまくいかないでしょう。

フッキ
フッキ
正直会員になりたい気持ちには、全くならない。

また、義務的なリファラルになると、相互にメリットがない安易なリファラルが乱立するのは間違いないところ。

しつこい勧誘で、結局自分の評判を落としかねないです。

フッキ
フッキ
結論、メリットがあるとは思えない!

メリットがあるのは、高い年会費を懐に入れているトップの方だけではないでしょうかw

フッキ
フッキ
原価かからないし、「BNI」絶対儲かってるよねw

「BNI」会員として活用できる業種

上記の理由で、基本「BNI」は全くおすすめしませんが、一部の方にはメリットがあるかもしれません。

①新事業を始める人
②飲食・健康・美容などの低価格帯のサービス業の人

新事業を始める場合、認知が全くないので、最初の知名度を上げるのには多く人にアプローチできますし、直の反応を知るためにも利用しても良いと思います。

また、飲食などのサービス系の業種だと会員が週1回のリファラルをこなすために、費用と手間がかからない店舗へ毎週まわってくるので、割と簡単に売上が上がるみたいです!

月1万の会費も販促費と思えば、安いです。

ただ、キャプチャーによってはサービス系の会員が多すぎて、集客が分散してしまうのも注意です。

「BNI」のまとめ

結論、「BNI」メンバーになることはおすすめしません。

ただ、新規事業者や飲食などのサービス業でしたら、リファラルが増える可能性は高いので、そこは実際にビジターとして参加して判断するで良いと思います。

リファラル自体は、後々大きな成果に繋がる可能性がありますが、あくまで自分のペースで信頼できる仲間同士でリファラルしていくべきと考えます。

フッキ
フッキ
私はテレアポが得意なので、リファラルではなくテレアポに集中した営業活動をしてますw

とはいえ、人によって営業スタイルは違い、「BNI」で成果をだしている人がいるのも事実なので、最後は自分で見て判断してください。

【営業力向上】通勤時間を有効に使う!音声で勉強できるアプリ5選! 営業スキルを獲得するために、日々のインプットを欠かせません。 一方、仕事が忙しく、なかなかまとまった時間もとれないのも事実...
ABOUT ME
フッキ
大手チェーン飲食店勤務後、飲食マーケティング営業を得て外資系企業セールスMGRに従事。その経験をブログにて発信中。転職・スキル・キャリアアップ・営業術、飲食経営者情報など。