飲食人向け情報

【月額制飲食店】今注目すべきサブスクリプション型飲食店として話題の4店を紹介!

こんちには!フッキ(@umafukublog)です。

最近、月額定額制の飲食店が増えているのを知ってますか?

それらはサブスクリプション型(略してサブスク型)の飲食店と言われます。

サブスクとは、お客さんがサービスや商品の利用期間に応じて料金を支払う仕組みのことです。

例えば、amazonプライムもDAZNもサブスクです。

サブスク型の飲食店を利用すると、どんなメリット・デメリットがあるのか?

具体的にどんなサブスク型の飲食店があるのか?をまとめてみました!

サブスク型飲食店の利用メリット・デメリット

月でお店を利用すればするだけ、お得になります!

もし、自分の勤務地や住所の近くにあるサブスク型飲食店が、自分の好きな
食べ物を月額定額制で販売してたら、買いかもしれません。

逆に利用しなければどんどん損してしまうので、毎日でも飽きない食べ物か飲み物を選ぶべきです。

では、どのようなメニューがあるのか紹介!

サブスク型飲食店の紹介

ビール:『CLUB BTG by SPRING VALLEY BREWERY』

場所:東京都中央区銀座5-3-1 Ginza Sony Park B4
料金:月額2496円
営業時間:月〜土 11時〜23時 日・祝 11時〜22時
定休日:なし

キリンビール直営のクラフトビール専門店「SPRING VALLEY BREWERY」のビールスタンドです。

クラフトビールの月額制は全国で初!

平日限定で1日1杯(レギュラーサイズ250ml)のクラフトビールが楽しめるます。

最大17種類から選べるそうで、2杯目以降や料理は通常料金になります。

仕事帰りに毎日一杯いけちゃいますね。

ビール好きは行くしかない。

コーヒー:『coffee mafia(コーヒーマフィア)』

場所:東京都新宿区西新宿6-12-16 天空MURA 2F
料金:月額3000円〜6500円
営業時間:8時〜18時
定休日:土・日・祝

こだわりハンドドリップコーヒーが定額料金で存分楽しめる!

世界中から厳選したコーヒー豆を使ってるので、コーヒーにうるさい方でも十分に満足してもらえる品質です。

私行ったことありますが、店員さんいつも丁寧にコーヒー入れてます。

西新宿以外にも、飯田橋、銀座に店舗があり、会員になると全店どこでも楽しめます。

勤務地が近い方は要チェック!

うどん:『ミノラス食堂』

場所:東京都大田区蒲田1-28-17
料金:月額540円
営業時間:7時~14時(ランチ:11時〜14時)
定休日:土・日・祝日


月額会員になると一日一杯かけうどんが無料!

こんな価格でお店やっていけるの?と心配になってしまうような価格です。

しかし実際毎日かけそばだけを頼む方は少数で、有料のトッピングをつけたり、別のメニューを特別割引価格で頼む方が大半だそうです。

540円って相当インパクトがあるので、宣伝効果は十分すぎます。

TKG(卵かけご飯):『TKG食堂』

場所:東京都杉並区西荻南3-11-9
料金:月額540円
営業時間:11時~14時
定休日:土・日・祝日


月額会員になると卵かけご飯が1杯無料になります。

なんとごはんは、おかわり無料!

また卵が「蘭王」というこだわり卵を使っており超絶美味しいです。

そのあまりの美味しさに、みんな有料のお替り卵とトッピングを頼んでしまうんだそうです。

もう、商売上手なお店!

大阪でも月額980円で楽しめるようになりました。

まとめ

近くにあったらぜひ一度は利用してみたいサブスク型飲食店。

まだ導入店舗が少ないのが残念ですが、今後さらに増えていく予感です。

ぜひ利用してみてください!

ABOUT ME
フッキ
チェーン飲食店12年勤務。何の取り柄もない中年でした。しかし、現状を変えるべく、飲食業をやめ、ネット飲食マーケティングに転職。年間で300件以上の飲食店に提案。さらなら高みを目指してます。その経験を元にした飲食人のための転職・キャリアアップと、営業に役立つスキル・グルメを紹介してます。
RELATED POST